2011年01月03日

全国に600万人「買い物難民」 過疎地、都市郊外団地で深刻

高齢者を中心に食料品などの日常の買い物が困難な「買い物難民」が深刻な問題になっている。外出が不自由な高齢者が増えているほか、商店の相次ぐ閉店による「シャッター商店街」化や、バスなど公共交通機関の廃止が主な原因だ。

経産省は関連業者支援策を始めるなど取り組みを始めているが、ごく限定的なものに止まっている。地域経済の疲弊、地域社会の崩壊とも絡んで放置できない問題だけに、政府や自治体も本格的な対策を迫られそうだ。
NPOのボランティアがお年寄りに買い物代行サービス

経産省は、全国の買い物難民は約600万人に上ると見ている。同省の「地域生活インフラを支える流通のあり方研究会」(座長・上原征彦明治大大学院教授)が、内閣府の調査(全国60歳以上の3000人対象)で「買い物に困っている」と答えた割合をベースに推計したもので、研究会の報告書は「買い物弱者はもともと高齢者の多い過疎地だけでなく、都市郊外の団地などでも問題化している」と問題の広がりを指摘。「医療や介護に比べ、生命に直結する深刻な問題ととらえにくく、公的な支援制度も整備されていない」と社会的な対応の遅れに危機感を示す。

こうした中で、地域の取り組みも徐々にではあるが、広がっている。住民の33%が65歳以上と高齢化が著しい愛知県春日井市東山町の団地「桃花園」では、近所のスーパーや商店が軒並み撤退し、買い物のための交通手段にも乏しいため、地域の社会福祉協議会が岐阜県の農業生産法人と交渉し、トラックによる出張販売の誘致に成功した。

大都会の一角でも、高齢化が進んだ団地などは深刻だ。横浜市栄区の公田町団地では、自治会を中心に組織したNPOが、2年前から「青空市」を週1回開く。千葉市美浜区の海浜ニュータウンでは住民たちのNPOのボランティアがお年寄りの単身者世帯などの買い物代行サービスに取り組む。三重県四日市市の「生活バスよっかいち」も住民が設立したNPOが、路線バス廃止に伴い、地元駅とスーパーを結び自主運行している。ただ、不況で企業などの協賛金が減り、市の補助金だけでは費用が賄えない状況という。

スーパーなど民間業者の活動も活発だ。全国の中小スーパー1800の加盟店に商品を供給する「全日本食品」(東京)は、加盟社と協力し、半径 1キロ以内に店がない地域などに小型店「シティーマーケット」の出店を始めた。併せて、お年寄りらの家を訪問して注文を取る「御用聞き」もスタート、全国に広げていく考えだ。ファミリーマートは毎日新聞と組んで、ファミマの店舗で商品の注文を受け、配達業務などを毎日新聞の販売店が担当する実験を、大阪、堺両市内の直営8店舗で開始。近隣オフィスへの昼食の配達から始め、お年寄りなど個人宅への宅配に広げる計画だ。
「民間事業者や住民だけの対応では限界がある」

このほか、コープさっぽろ(札幌市)をはじめ多くの生協や、有機野菜宅配の「らでぃっしゅぼーや」(東京)などは、近くにスーパーがない地域向けにトラックなどの移動店舗が回る。北海道に約1000店の店舗網を持つセイコーマートは奥尻島などの離島にコンビニを出店している。

大手スーパーなどは電話やインターネットで注文を受けた生鮮食品などの宅配も展開している。ただ、高齢者はネットを利用できない人も多く、経産省研究会の報告書も、「民間事業者や住民だけの対応では限界がある」として、自治体が補助金を出すなど官民連携の必要性を強調している。

経産省は2010年12月に、新たな出店、家までの商品配送、買い物バス運行など全国20の先進事例とその工夫のポイントを7つにまとめた「買い物弱者応援マニュアル」(第1版)を公表した。

ただ、こうした事例は一部にとどまる。経済産業省は 11月、「買い物難民」対策に取り組む事業者に車両購入費など初期費用の3分2を補助するなどの制度を創設。2010年度補正予算に盛り込んだ施策で、 2010年12月15日まで事業計画を募集した。ただし、補助額は下限100万円、上限1億円で、予算は約3億円とわずかで、モデル事業の域を出ず、また 2011年度予算案には類似の施策は盛り込まれなかった。景気低迷で国・自治体の財政が厳しい現状で、「買い物難民」対策のハードルは高い。





藤城博の糖尿病予防 
posted by パセリ at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

「片道5000円」エア・アジアX ウェブ予約の超大変ドタバタ  (連載「LCC革命の衝撃」

格安航空会社とも訳されるLCCの路線が世界中に広がり、各地に「航空革命」を引き起こしつつある。安価な旅行が可能になり、飛行機の乗り方そのものが変わってきた。週末、ちょっと海外にうまいものでも食いに行ってみようか、といった感覚なのである。LCCの現状と未来を連載で探ってみた。

マレーシアの本拠を置く長距離格安航空会社(LCC)のエア・アジアXが2010年12月9日、LCCとしては初めて羽田空港への乗り入れを果たした。キャンペーン価格はなんと「片道5000円」。

J-CASTニュース記者は、エア・アジアXの羽田発クアラルンプール行きの初便に搭乗した。予約手続きから現地滞在に至るまでの「搭乗記」を3回にわたってお届けする。
荷物は15キロ1000円、20キロで1500円

記者は予約が始まる9月23日正午きっかり、自宅の机に座り、パソコンに向かった。

エア・アジアXの羽田乗り入れが発表されたのは2010年9月21日のこと。キャンペーン価格として「片道5000円」が大きく打ち出され、この価格の対象となるのは、9月23日から10月31日にかけて同社ウェブサイトで予約した便だとされた。このキャンペーン価格が適用される座席数は限られているので、遅れは取れない。

ウェブサイトで予約に必要な大半の部分は日本語化されている。トップページから出発地と目的地を選択した後、次のページでキャンペーン運賃の「5000円」を選択。この時点では、まだ「売り切れ」になっていないようで、記者は一安心。さらに住所やパスポート番号などの個人情報を入力した後に、座席指定が出来る。

ここまでは、他の航空会社の便を予約するときと同様だが、最前列などの足元が広い座席は「ホットシート」という区分で、3000円の追加料金が必要だ。ホットシートは比較的空いていたが、3000円はやや高いと感じ、追加料金なしの席を予約した。

さらに、いかにも「LCCらしい」のが、追加サービスの事前予約ができるその次のページ。毛布や空気まくらをセットにした「快適キット」(1000円)や、700円の機内食を注文することができる。機内食は、「ベジタリアン料理、マレーシア料理、多国籍料理、お子様料理」の4種類から選ぶことができる。やはりやや高いと感じたが、7時間のフライトには不可欠なので、これも注文した。

また、荷物をチェックインカウンターで預ける際は、追加料金が必要だ。15キロの場合が1000円、20キロで1500円、25キロで 2500円、30キロで4000円といった具合で、何キロ預けるかを、この段階で登録することができる。荷物を預けずに機内持ち込みの荷物だけで旅行するのは事実上不可能なので、1000円の追加料金を支払うことにした。
何がエラーの原因なのか分からず焦る

それ以外にも、空港から市街町までのバスチケットを200円で、現地で使用できる携帯電話のSIMカードを180円で予約できる。

さらに次の画面では、決済するクレジットカードの番号や有効期限を入力。事前にパスポートの番号やクレジットカードの番号をコピー・ペーストできるように準備してあったこともあって、ここまでの入力作業は5分程度で完了した。だが、ここからが長かった。

クレジットカードの決済が無事に完了すれば、無事に予約完了のはずだが、決済のためのボタンを押すと、

「『1248:PaymentsDidNotPassValidation 』エラーが発生いたしました。 再度お試しください。 エラーが続くようでしたら当社までご連絡ください」

というメッセージが表示され、処理が止まってしまう。これでは、何がエラーの原因なのか分からない。その上、何度やり直しても同じエラーが表示される。別のクレジットカードの番号を入力したり、英語のウェブサイトから入力を試みたりしても、結果は同じだ。

前出の座席指定の画面を見ると、「予約済み」の座席の数はあまり増えていない。予約がうまくできない利用者が自分以外にも多くいるようで、まだ5000円チケットのチャンスは残されているようだ。

試行錯誤を続けるなかで、復路のクアラルンプール発羽田行きの予約を試みたところ、どういう訳か決済に成功。決済成功から数分が経過した12 時56分、英語で書かれた日程表が、PDFファイルで送られて来た。機内食や航空税を含めて420.5リンギット(1万1220円)だった。
一度購入したチケットは原則として払い戻し不可

そうこうしている間に、正午の時点では「5000円」と表示されていた往路のキャンペーン運賃が売り切れになったのか、13時10分には1万 4000円に値上がりした。13時30分には5000円が復活したと思えば、14時10分には1万4000円に戻ってしまった、という具合に混乱した。一度購入したチケットは、原則として払い戻しできない。このまま往路のチケットが取れなかったとしたら、仮に旅行自体を中止した場合には、購入したばかりの復路のチケットが無駄になりかねない。片道だけ他社に乗るにしても、割高になるのは確実。意外なリスクがあることを改めて実感した。

試しに、グーグルにエラーコードを入力して検索してみたところ、Yahoo!知恵袋などのQ&Aサイトにも、「エア・アジアの予約がカード決済時にエラーがでて、完了できません」といった項目ができていた。解決の糸口は、そこに示されていた。「回答」の欄に書かれていた。

「インターネットのセキュリティーレベルを最低にした」
「これは関係ないと思いますが、KLセントラルまでのバスの予約をやめた」

といった項目を試してみたところ、どういう訳か決済に成功。復路と同様に、PDFの日程表が送られて来た。機内食代や空港利用料・税の3000円を含めると、合計1万9850円。当初の予定よりは高くついたが、やはり他社に比べると安い。

藤城博カロリー制限で糖尿病予防
posted by パセリ at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

ナベツネ氏 日テレの大スクープに「余計なことした」と激怒

御年84歳の“メディアのドン”読売グループ本社のナベツネ氏こと渡辺恒雄会長が、またぞろ民主・自民の大連立工作で永田町を騒がせたのは記憶に新しいところ。果たして政治とメディアの関係において、それは健全といえるのか。

 ジャーナリストの上杉隆氏が、日本テレビ元政治部長の菱山郁朗氏と対談。日本メディアの病理を告発する。

上杉:菱山さんは1988年のリクルート事件で、中曽根康弘前首相(当時、以下同じ)らへの未公開株譲渡問題を国会で追及していた社民連の楢崎弥之助代議士に、リクルートコスモスの社長室長が500万円を渡そうとしたシーンを撮影。夕方のニュース番組で放送したその映像が、この社長室長の逮捕につながりました。しかし渡辺さんはかなり怒っていたそうですね。

菱山:ナベツネさんの盟友である中曽根康弘前首相の疑惑がさらに深まることになり、日テレの小林与三次会長が高木盛久社長らを呼びつけた。そこに同席していたナベツネさん(当時読売副社長)が「余計なことをしてくれたもんだな」「いったいどういう社員教育をしているんだ、君のところは?」「中曽根の立場が危うくなるではないか」とすごんだんです。

上杉:本来なら高く評価されるべき報道なのに、批判され、怒られるとは。

菱山:ナベツネさんはホテルオークラの山里という料亭に政治家を呼んで、仲間の政治評論家らと話をする「山里会」を開いていますが、朝日新聞や毎日新聞のベテラン編集委員まで顔を出している。要するに朝日も毎日もナベツネさんの手の内に組み込まれているわけです。これが日本のジャーナリズムの特異性で、こんな状態でいいはずがない。

上杉:政治ジャーナリズムが機能していない、象徴的なものですね。記者クラブメディアは渡辺・氏家を批判できない。

菱山:結局、ナベツネさんの政治力に頼ってきたからですよ。新聞業界でいえば、再販価格の維持(定価販売を小売業者に守らせる制度)もナベツネさんが全部統括してきた。

上杉:放送のほうは免許制度ですね。日本の場合、テレビも新聞もクロスオーナーシップ(同一資本が新聞、テレビなど複数のメディアを系列化すること))で完全に一体になっている。また、システムとして経営と編集が分かれていないことも、海外メディアではありえません。



藤城博の血糖値回復法
posted by パセリ at 22:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元CAが語るANA伝統の “おせっかい文化”とは?

全日空(ANA)で10年の勤務経験を持つ元キャビンアテンダント(CA)の三枝理枝子さんが、その現役時代に経験したエピソードを中心に、飛行機という限られた空間で接した乗客との交流を綴った『空の上で本当にあった心温まる物語』(1365円、あさ出版)を出版した。

 その中には例えばこんなエピソードがある。

 成田から香港へ向かう団体の中にいた年配の男性は、手にした婦人物の帽子を片時も離そうとしなかった。「物入れにお入れしましょうか」と声をかけても「結構です」というだけ。

 実は、その帽子が亡き妻の形見であり、ふたりで行こうと約束して果たせなかった旅に、夫はその帽子を持って参加したのだと、少ない会話を通して三枝さんは知る。そこで、彼女が生前好きだった飲み物をさりげなく尋ね、りんごジュースをそっとサービス。男性に笑顔が戻った。

 心と心が触れあった体験は何年たっても忘れられない。中でも三枝さんが忘れられないのが、本書の冒頭で紹介している東京で心臓の手術を受け、福岡へ帰る少女の話だ。少女はストレッチャーに乗ったまま、カーテンで仕切られた席に着いた。

 両親との会話の中から、少女がこの日、10才の誕生日を迎えることを知った三枝さんは、同僚とともにささやかなプレゼントを用意し「ハッピィーバースデートゥユー」を歌った。小声で歌ったつもりだったのに、周辺の乗客にも伝わっていき、その歌声は客室に響き渡った。

「そのときから、もう何年も経ちますから、あの少女も大人になっているはず。でも、いまでも“えっ、私に”といったあのときの喜びのお顔は忘れられません」

 ANAでは、こうしたプラスアルファの気遣いを「おせっかい文化」と呼ぶそうだが、さりげない観察や言葉かけから、乗客がいま何を望んでいるか汲み取って、サービスに生かすのだ。

血糖値改善を諦めてませんか?
posted by パセリ at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

会社で人間関係をうまくやっていく方法

1:自分を良くみせようとしない

人はつい自分を良く見せたいと思い、人の言動を非難してしまったり、人と比べて自分が如何に優れているか表現しようとします。
それは、職場でも同じです。
しかし、職場で人の言動を非難したり、自分を良く見せようとしたら、職場の雰囲気はどうなってしまうでしょうか?
当然のことながら、あなたの周りの人たちは決してあなたに対していい感情を持ちません。こうならないために、自分を良く見せるなどの行動はとらないように心がけましょう。

※言い訳をしない、できる人を演じないことが大切です。

2:自分の力量を自覚する

仕事をする上で一番大切なのは、自分の力量を自覚することです。目の前にある仕事は自分にとって簡単か、難しいか、一人でできるのか、人に手伝ってもらう必要があるかなど、認識することが大切です。
その力量が判断できない時、職場の雰囲気は非常に悪くなります。自分を良く見せようとして何でも手を出してしまうと、逆に周りの人たちに迷惑をかけることになり、職場の雰囲気を悪くしてしまうのです。
ですから、自分をよく見せる前に自分の力量を理解して、力量に合った仕事をしたり、力量を伸ばす努力をしましょう。

※もし、他の人が自分の力量を判断できずに周りに迷惑をかけることがあったとしましょう。でも、それを注意するのはあなたではなく上司です。他の人たちとその点について悪く言うのもNGです。

3:闘争心を捨てる

「この人はこんなに仕事ができないのに、どうして自分よりお給料をたくさん貰っているんだろう」「こんなに頑張ってるのになかなか評価がしてもらえない。もっと頑張らないと・・・」
このようなことを思ったことはありませんか?もっと良く見られて評価されたいという想いは、あなたのストレスの元になり、それが原因で職場の人を悪く言ってしまい、人間関係を悪くすることも・・・
また、あなたがストレスを溜めていると自然と周りの雰囲気も悪くなってしまいがちです。
あなたがストレスを溜めないように、無駄な闘争心は捨てましょう。もちろん、自分自身の成長のために、他者比較しない闘争心を持つことは大切です。


血糖値は3日間で治る!
posted by パセリ at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

男性にベストな都市はニューヨーク、東京は3位に躍進=調査

情報サイトのアスクメン・ドットコム(www.askmen.com)がまとめた「男性にベストな世界都市ランキング」では、ニューヨークが1位に選ばれた。昨年14位だった東京は3位に躍進した。

この調査は、世界各都市の休暇日数や男女の比率、レストランの新規開店数などを基に、男性が生活や仕事をするのに最適な世界の29都市を ランク付けしたもの。国連やコンサルタント会社マーサーの統計なども活用し、天候や生活費、仕事、デート事情やナイトライフなどの要素も考慮して集計した という。

今回はラスベガスが29位でランキングに初登場したが、ラスベガスは世界経済危機で打撃を受けた都市だっただけに、同サイトのジェームズ・バシル編集長も「驚きだった」としている。

来月に万博が開幕する上海は21位に入っている。

ランキング上位29都市は以下の通り。

1.ニューヨーク

2.メルボルン
3.東京

4.マドリード

5.ロンドン

6.ケープタウン

7.マイアミ

8.ブエノスアイレス

9.シドニー

10.サンフランシスコ
11.パリ

12.ロサンゼルス

13.香港

14.テルアビブ

15.バルセロナ

16.サンパウロ

17.ベルリン

18.リスボン
19.ベイルート

20.イスタンブール

21.上海

22.モントリオール

23.アムステルダム

24.シカゴ

25.トロント

26.京都

27.ボゴタ

28.ローマ

29.ラスベガス

血糖値は食事療法で改善
posted by パセリ at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

S&P500がリーマン破たん以来の高水準、銀行株に買い

[ニューヨーク 22日 ロイター] 22日の米国株式市場はS&P500が5営業日連続で上昇し、2008年9月の米リーマン・ブラザーズ破たん以来の水準に戻した。ただ商いは薄く小幅な上昇にとどまっている。

 地銀が主導する形で銀行株に買いが入り、フィラデルフィアKBW銀行株指数は1.9%上昇した。

 フェデレーテッド・クローバー・インベストメント・アドバイザーズ(ニューヨーク州ロチェスター)のポートフォリオマネジャー、ローレンス・クリーチュラ氏は「価格が適正でリスクが一部除去されたことから、金融株は1年半─2年前と比べて投資妙味が若干増しているようだ」と述べた。   

 ダウ工業株30種は26.33ドル(0.23%)高の1万1559.49ドル。

 ナスダック総合指数は3.87ポイント(0.15%)高の2671.48。

 S&P総合500種は4.24ポイント(0.34%)高の1258.84。

 バンク・オブ・アメリカ(BAC.N: 株価, 企業情報, レポート)が3.1%、JPモルガン・チェース(JPM.N: 株価, 企業情報, レポート)が2.8%それぞれ上昇し、ダウを押し上げた。

 一連のM&A(企業の合併・買収)動向を受けて銀行セクターの再編観測が高まり、地銀株に買いが入った。KBW地銀指数は3.72%上昇した。同指数は今月に入り19.4%上昇している。


地銀ハンコック・ホールディング(HBHC.O: 株価, 企業情報, レポート)は、同業のホイットニー・ホールディング(WTNY.O: 株価, 企業情報, レポート)を15億ドルの株式交換で買収することで合意。ホイットニー株は28.8%高と急伸した。

 ユナイテッド・バンクシェアーズ(UBSI.O: 株価, 企業情報, レポート)も4.6%上昇。KBWが目標株価を23ドルから28ドルに引き上げたことが材料視された。

 原油先物が上昇し、エネルギー株も堅調。シェブロン(CVX.N: 株価, 企業情報, レポート)が0.7%高。

 薬局チェーンのウォルグリーン(WAG.N: 株価, 企業情報, レポート)も5.5%高。コスト管理などが奏功し、第1・四半期(11月30日終了)決算で予想を上回る利益を計上した。

                  (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル)

     終値         11559.49(+26.33)


前営業日終値    11533.16(+55.03)

ナスダック総合

     終値         2671.48(+ 3.87)

   前営業日終値    2667.61(+18.05)

S&P総合500種

     終値         1258.84(+4.24)

   前営業日終値    1254.60(+7.52)

3日間で血糖値を下げる
posted by パセリ at 12:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「裕福なバックパッカー」の豪華な世界一周旅行が急増

「フラッシュパッカー」や「ボードルーム・バックパッカー」と呼ばれる裕福なバックパッカーによる、ビジネスクラスやファースクラスの世界一周旅行が増加している。オンライン旅行会社Round the World Expertsの調べで17日分かった。

 それによると、ビジネスクラス以上の世界一周の航空券は、売り上げがこの半年で166%増となり、過去3カ月間でも55%拡大。仕事を離れて休養している裕福な人々や、別荘の購入資金を旅行に回した人などの間で需要が伸びている。

 最近予約があったファーストクラスの1人旅は、同社の過去最高額となる5万ポンド(約650万円)。アジアとオーストラリアで5つ星ホテルに宿泊し、豪ウィットサンデー諸島で豪華なヨットをチャーターして、シドニー湾で大晦日クルーズを楽しむ内容だという。

 同社のマーケティング責任者ポール・ボンズフィールド氏は、こうした豪華旅行をする人のほとんどが50代以上だが、世界を自分の目で見て新しい文化的体験をしたいという熱意を持っていると説明。「若い旅行者から刺激を受け、若者の訪れるような場所で似たような経験をしたいと望んでいるが、同時に快適さも求めている」と話している。



めんどくさい、カロリー制限
posted by パセリ at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

結婚も!? ナイナイ岡村隆史、完全復帰の影であの美女タレントと

体調不良のため今年7月中旬から芸能活動を休止していたナインティナインの岡村隆史(40)が、11月末に復帰を果たした。体調は回復したものの、「主治医からゆっくりやれって言われているんですよ」などと言い、まだ本調子ではない岡村。休養の理由となる病名は結局明かされることがなかったが、精神的な病である説が濃厚だ。バラエティー番組で見せる明るく元気な姿とは裏腹に、岡村の素顔はナイーブで、私生活では大人しく交遊関係も狭いという。約5カ月足らずの短い休養でテレビの世界に舞い戻って来た岡村だが、再発の可能性もないとは言い切れない。

 だが、そんな岡村の"支え"になるであろう女性が現れたという。自身のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にて、本人が明かしている。そのお相手とは、毒舌芸人・有吉弘行に「元気の押し売り」という不名誉なあだ名を付けられたほどの元気娘・ベッキー(26)である。

 療養生活から復帰した岡村は、ベッキーと再会した際に、「ハグしたいです」と言われて思い切り抱きしめたのだという。「めっちゃ良い匂いした」とのことで、これまで岡村の中の好きな女性タレントランキングで不動の一位を誇っていたガッキーこと新垣結衣を抜き去り、ベッキーが一位に躍り出たのだそうである。ちなみに、仲間由紀恵は別格。

 とはいえ、このハグは番組収録中の出来事だった。矢部が「(収録中のことを)引きずらないほうがいいんじゃないですか?」とたしなめるも、ベッキーの良い匂いが鼻孔から離れない様子の岡村は「ハグし終わっても、ベッキーの匂いがずっと残ってたんです。めちゃめちゃエェ香りやった。今、ベッキーのこと大好きです!」「ベッキーが『ハグしてほしいです』って言ったとき、本気の顔やったわ」などと興奮気味。

 また、ベッキーは本来、自分から男性に「ハグしてほしい」などと口走るような娘ではないという。岡村いわく、「ちょっと手を触ったり、セクハラチックなことをするとめっちゃ怒る」。それにもかかわらず、「抱きしめて下さいって、ベッキーから来たんですよ。コレはアリますよ」「もう好きになってしまったからね」と続ける。矢部は、ベッキーが岡村を男性として意識していないために、逆にハグすることができたのではないか、と言うが、岡村は頑なにベッキーの純粋さを主張。「ホンマに、ベッキーは男性に対して、そんなのできない人なんですよ。手を繋ぐとかダメなんです! だから、特別なことだと思うんですよ」と熱く語った。

 岡村はかねてより、前述の通り仲間やガッキーを理想の女性としてきた。彼女たちの共通点は沖縄出身ということではなく、清楚な雰囲気と処女性だ。岡村は「結婚するならガッキー似で花屋に勤めてる処女の娘」などと公言してきた。だが、いまどき芸能人クラスの美女で処女などありえる話ではない。実はベッキーは、そんな岡村の厳しい条件に当てはまる数少ない人物ではないだろうか。

 ベッキーの男嫌いは有名で、レズビアン疑惑が降りかかるほどだ。同性の友人は数多くいるが、男性の友達は少ないそうで、中学時代に初めて異性と交際した際も、キスさえさせずに別れてしまったという。一時期、 NEWSの手越祐也と付き合っているというウワサが流れたこともあるが、すでに沈静化。

「そもそも手越は女好きの遊び人タイプで、ベッキーと付き合えるような男ではない。チャラい男は恋愛の対象外なんです。しかし彼女、結婚願望だけは人一倍強い。自分が働いて旦那には主夫になってもらいたい、なんて発言していた時期もあります。親友の宮崎あおいは既に結婚、同じく合鍵を持つほど仲の良い上戸彩も結婚に向けて準備を始めていると聞く。来年 3月の誕生日で27歳になりますし、そろそろ焦りを感じているかもしれません」(芸能記者)

 そんなベッキーの乙女心とシンクロするかのように、前出ラジオ番組内で岡村は「来年ぐらい、皆さん期待してたほうが良いんじゃないですかね?」とニヤリ。「よく言われるんですよ。『ベッキーと岡村さん、合うんじゃない?』って。だから、あながちナイこともナイと思うんですよ」と笑ったが、どこまで本気か......。相方の矢部とTBSアナウンサーの青木裕子カップルもゴールイン目前と言われているが、案外岡村のほうがアッサリ結婚したりして?


血糖値が下がりません
posted by パセリ at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完全フリーで朝昼晩の3食を社食で完備!:Google

成果を上げよ、斬新な企画提出を、と“言葉”でいくら言われても、“頭”をいくら悩ませても、実際にはなかなか難しい。でも、実は“胃袋”にこそ、やる気とひらめきの見えない鉱脈があるのだ。

「食堂から会社を変えようという動きは新しいインテリジェンス、ソフトインテリジェンスですね」

と語るのは心理学者・臨床心理士の植木理恵さん。

心理学の世界ではこの2〜3年、直接的に相手を論破する「ハードインテリジェンス」と、周辺環境などを整えて間接的に影響を及ぼす「ソフトインテリジェンス」を分けて考える潮流があるという。

「例えば、鬱の人に『元気を出して』と言ってもなかなか難しい。そこで『背中を伸ばして、早歩きしてください』と言うのがソフトインテリジェンス。形から入ることで、後から元気がついてくるという方法です」

植木さんは、社員食堂にも同様な効果を感じるという。

「戦術講座とかセミナーを開いたほうが考え方や信念、頑張ろうって気持ちなどを早く動かせるように思われがちですが、心理術というのは実はすごく時間がかかるんです。でも、ご飯はすぐに変えられる。おいしいものや気持ちのいい空間を提供して、会社はこれだけあなたのことを考えているんですよって、言葉ではなく環境で伝えようということですよね」

心理学的には、こうした間接的なメッセージの伝え方を、メタメッセージと呼ぶという。

「例えば、ありがたいお坊さんのお話を聞けば感動ボルテージは一瞬でぐんと上がるけど、その効果はせいぜい2週間。体験でしか、持続性というものは生まれないんです。なので、日々のご飯がおいしいっていうのは、単純に見えて、実はすごくクレバーな方法ですね」

心理学で「行為の返報性」と呼ばれる「よくされるとこっちもよく思う」というシンプルな図式に従って、頑張ろうという気持ちになるのだ。

実際に「社員食堂で会社からの信頼を感じる」と話す社員がいる会社がある。

9月末、世界一魅力的な企業に選ばれたグーグルだ。

米国のグーグル本社の社員食堂は、世界中から集まった社員のために、各国の料理がすべて無料でふるまわれる。社員食堂専用の牧場から、最近では養蜂場まで始めたというからケタはずれだ。市街地から離れた場所に社屋がある米国の大手IT企業は、社内の飲食設備を充実させている。いわばシリコンバレースタイルといえるものだが、グルメなことではグーグルは別格だろう。

日本法人は今年8月、六本木ヒルズ森タワーに移転。ビルの27階に、広さ400平方メートル、東京の景色を一望できるゴージャスなカフェテリア「Yedo(江戸)cafe」をオープンした。メイン料理は2種類の肉料理と魚料理、ベジタリアン用の4種類から選択できる。主食は白米と雑穀米のほか、日替わりのカレーライスと丼、パスタ。特に豪華なのがサラダバーで、10種類以上の生野菜のほか、和えもの、チーズ、コールドミートまで幅広いラインナップ。

これまでとは発想の違う新しいインターネット閲覧用のブラウザ、グーグルクロームの開発に携わったシニアエンジニアリングマネージャー、及川卓也さんも移転以来、昼食は必ず社員食堂で食べるようになったという。

「僕らのリクエストに対する食堂のレスポンスが早いのもうれしい。ブルーチーズドレッシングが欲しいと頼んだら、翌日には入っていました。入れてみて、利用者の反応を見てレギュラーメニュー化する。『まず行動し、問題が出たら、修正しながら前進する』といった考え方はグーグルの仕事の進め方でもあります。僕ら社員も食堂づくりに積極的に関わっているような空気がありますよ」


カロリー制限では血糖値

posted by パセリ at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする