2014年01月25日

百貨店バイヤーが語る「魅力的な女性」が実践する10の素敵な言動【前編】

百貨店バイヤーが語る「魅力的な女性」が実践する10の素敵な言動【前編】

スクリーンショット(2014-01-25 9.35.16).png


スポンサードリンク




2014年を迎え、新年の抱負をかかげてさあ頑張ろう!と気分一新されている方も多いのではないでしょうか? 目標の分野は仕事、趣味、ダイエットなどさまざまかと思いますが、共通しているのは“魅力的な女性でありたい”ということ。

そこで今回は、3,000人以上の美容部員を見てきたベテラン百貨店バイヤーが言う、“魅力的な女性に共通すること”をお伝えします。



■1:人の目を見て話す

恥ずかしいからと目線を外したり何かをしながら話すのではなく、しっかり相手の目を見て話すことができる人というのは相手の印象に残ります。



■2:お礼の言葉をきちんと言える

いつも感謝の気持ちがあり、何かしてもらった時はその時に1回、別れ際に1回、次に会ったときに1回の計3回お礼が言える人。「ありがとう」という言葉をキレイに使える女性はとても美しいのです。



■3:正しい敬語が使える

ついうっかり、“タメ口”が出てしまうことはありませんか? 魅力的な女性は、尊敬語、謙譲語、丁寧語の使い分けがスマートであり、例えフランクにお話をしてもきちんと使いこなせる人です。






■4:話をうなずきながら聞ける

相手の主張が自分と違う意見だったとしても、一度それを受け止める共感力が大事です。そして人の話を聞くときは、相槌やうなずきなど動作を交え“聞く姿勢”を意識します。この“聞く姿勢”ができている人は、相手に「また話を聞いてもらいたい」と思ってもらえ、好感度がグンと上がります。



■5:表情が豊かである

瞳に輝きがあり、喜怒哀楽の表情がちゃんと出る人は素直で愛されます(喜怒哀楽の“感情”ではなく、あくまで“表情”です)。顔立ちが整っている人やお化粧をきちんとしている人は、黙っていると冷たく見られてしまうので、より豊かになるよう心掛けることが大事です。



いかがでしたか? 同性にも異性にも好感を持たれる、“魅力的な女性”に共通する5項目でした。後編ではさらに、周囲を惹きつける魅力ポイントをご紹介致します。


スポンサードリンク



posted by パセリ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック