2013年12月23日

恋愛を賢くエンジョイするテクニック

恋愛を賢く楽しんでいくための知識をつけて、毎日をエンジョイしちゃいましょう^^☆


今まで記事では載せていたのですが、まとめて欲しいというオーダーが

ありましたのでここでのせていきます^^

皆さんの参考になれば幸いです^^







男がワリカンにする衝撃の理由


深入りするのはアブナイ?「浮気しやすい」男性の特徴7個


男性に「こいつは守ってやりたくねぇな」と思われちゃう女性の特徴4つ


すっぴん美人が共通して徹底しているたった3つのシンプル習慣


ピロリン!LINEでやっちゃうと男性に嫌われる3つのNG行為


あなたの白い歯が黄ばむ原因になる食べ物「マッシュルーム」「ベリー系」


やるだけムダ!きれいな人は絶対やらない5つの生活習慣とは


女子が引くモテない行動TOP5


男性が萌える女性の冬小物ランキング1位は……





こんなオトコは将来性ナシ!「出世しない男」の残念な特徴5つ


うちの旦那浮気してる?浮気している男性の特徴「落ち込んでいる男性は浮気している」









スグに使える!男子に「こいつ頭いいな〜」と思わせられるフレーズ4つ


甘やかしちゃダメ!彼に「尽くしすぎている」ときの危険サイン4つ


皆キスが好き!人がキスをする理由「相手との相性を高める」


知っておくと得!女性が理解しがたい「男子の5大特徴」


ヒドすぎ!男には絶対言われたくない「女が傷つく地雷ワード」5つ


カロリー制限食によるダイエットが続かない3つの理由


男性に絶対言ってはいけない言葉ランキング


使わなきゃ損!男性が「あなたを好きになっちゃう」キラーフレーズ3つ


油断して太ってしまったあなたを助ける魔法の食べ物4つ


食べ過ぎ注意!宴会時太りやすい危険な食べ方4つ


存在感の薄い女子の特徴


浮気する女性7つのタイプ





肌を老化させる4つのこと


タッチの「浅倉南」を嫌う理由


下ネタが好きな女子の特徴??


だめんずばかり選んでない?浮気しない男性の特徴4つ


関係が劣悪に! LINEでケンカしない方が良い6つの理由


2度と誘いたくねぇ!飲み会で男に嫌われる言動ワースト5


女性に聞いた!SNSをやめた・やめたい理由ランキング2位「関わりたくない人が増えた」





posted by パセリ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

まとめブログ(20131221)

良く読まれる記事をまとめました^^





タッチの「浅倉南」を嫌う理由

脳に電流を流して能力を高める製品!?

インド式計算方法、覚えれば簡単!?

関係が劣悪に! LINEでケンカしない方が良い6つの理由

太る食事と酒より朝のブートキャンプがお好き!?




悔いなく生きるには?

これをやったらオッサン認定・オフィス&電車編

呼吸の大切さ

肥満抑える遺伝子、マウスで発見 ヒトにも存在

「なぜかお金が貯まる人」がやっている10個の良い習慣

本当!?「シャンプーはハゲる」 若者の間で シャンプーを使わない派 激増!!

お金をかけずに健康になる方法

クレジットカードの審査が通らない理由

迷った時の行動選択方法

すっぴん美人が共通して徹底しているたった3つのシンプル習慣

朝からしっかり食べると早くやせる!?12週間で8kgの減量も!

LINEで既読をつけないで読む方法

Webカメラを悪用した盗撮が話題!見てるつもりが見られてる!?





数学が苦手な人は破産する!?

安いワインを3倍おいしくする方法

サッカーのヘディングが頭に悪い影響を与える??

警察官が教えてくれる「ウソ」の見破り方

ほとんどの人はオフ状態!?「長寿遺伝子」をオンにする方法

えっ!? カロリーゼロは余計太る!? 本当は怖い「○○」の話

再掲 蚊に刺されない方法を探してたとしても、よくぞここまで身体を張った!!偉いというかすごい^^

東京都でしか買えない、購入したい・自分がもらってうれしいお土産は?

こんな隠れミッキーは見たことが無いかも!?

水1杯で思考速度が14%アップ!?

少しの工夫で、太らないお酒の飲み方!?





やっぱり健康に悪い!!

この夏を乗り切る、最強エナジードリンクは??

一目で分かる!  コカコーラ、ハーゲンダッツ、スタバの飲み物等々砂糖がどれだけ入っている!?

般若心経の現代語訳がすごい!

amebaにyoutubeの動画を張る方法

「なぜかお金が貯まる人」がやっている10個の良い習慣

ちょっとバリのビーチに行ってきます^^

やっちゃいけないといわれたら ・・・

お金をかけずに健康になる方法

肌を老化させる4つのこと

キャンプをすると狂った体内時計がリセット!?

「座り過ぎ」は早死に!?




posted by パセリ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

「投機学入門」 2

「投機学入門」を読んで大切な部分を記載しております^^







・罫線論は相場の波を解明する理論
・罫線論の根拠は、「自称の観察から推測する」という理性に対する信頼

・自然科学的態度が根拠
・罫線論というものは観測を重んじている
・長期トレンドは満潮と干潮のようなもの
・押し寄せても満潮時の線までは来ないし、引いても干潮時の線までは引かない。これが市場の大きなトレンドの間にある中期波動である。
・漣(さざなみ)によって絶えず振動している。これが市場の短期波動である。

・現在の市場には、予想不可要因が満ち満ちている
・市場自体が過去の運動を記憶している
・故に市場は自己実現的運動を起こす事が多い。
・市場には空気抵抗どころか他の物理的要因も心理的要因も外部要因から受ける影響による抵抗または支援に満ち満ちている。
・価格が変動する順序は内部要因→投機家行動→価格変動
「株式市場の人気の見方」岡本博訳 東洋経済新報社
本来は相互に補完的なものとし、しかしながら、とりわけテクニカルアプローチの重要さが勝っていると断じている。







・古代から現代まで続く錬金術に対する誤解
・自然科学は物事を部分的に分けて分析し、部分ごとに明らかにしていくというアプローチ方法をとる。反対に哲学はもっぱら物事を一挙に総括的につかみ取って、その奥に迫る、というアプローチ方法をとる。→2つを区別すること

・投機における科学と哲学
・たとえば景気循環に対する株価の先行性は科学的な方法で明らかにする。経済と作用する権力の力学を考えるのも科学的な方法である。しかし、投機の精神や千変万化の市場の中で本質をつかんで迷わない平常心をどうやって体するかなどを考えるのは哲学的な方法である。

・哲学とは物事を本質的についていま1歩深く突っ込んで考える営みをいう。
・歴史に学ぶということは大いに大切でそれは人間を謙虚にし、人を賢くするであろう。
・投機を行う上では自然科学的のアプローチ法が主要部分を占めるといえるほど重要である。
「精神科医が見た投資心理学」
罫線は「信奉すべきもの」ではなく「利用すべきツール」として認識すべきであろう。




posted by パセリ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

「投機学入門」山崎和邦

山崎和邦氏の「投機学入門」を読んだ感想を列挙していきます^^

非常に勉強になる本ですのでこれは投資、投機を行う方は必読の書であります^^







この本で気になった部分、大切な部分を乗せていきます^^

・資金の性質をよく自覚しておくこと
・自分自身はどういう人間か把握すること
・株式市場で究極的にうまくやってのける人はここのところをわきまえていて、できるだけ自分の意識下の抑圧された部分を解放してやって、現実我とあまり隔たりがないようにしているようである。
・自分の直感したことと異なっていれば、直ちに投機行為を撤収する行動力を身につけている。つまり、自分の砦に引き返す事ができるのだ。

・シンクタンクの予測はコインの裏表以下
・経済予測としてよく当たっていたものは3つ
1 株価を見ていれば景気は読める
2 内閣府の出す景気動向指数
3 日本銀行の企業短期経済観測調査(日銀短観)の業況判断
  主観調査>計数調査

・ギャンブラーになるなー6つの自己チェックリスト
・6項目に全てかつ同時に該当していると×
1 いつもチャンスを狙っている
2 他の一切の娯楽を排除
3 徹底した楽観主義
4 勝ったときに絶対やめない
5 始めの意思を絶対に貫けない
6 強烈な悲喜感の上下振動がある










・読んだ方がよい本
・「金融イソップ物語」(ジョントレイン著)


・「ある通商国家の興亡」(PHP研究所)


・「バブルの物語」(鈴木鉄太郎訳、ダイヤモンド社)


・愚者は体験(のみ)から学び、賢者は歴史に(「を」ではない事に注意)学ぶ

・富のみを求める者は崩壊する
・カルタゴは投機的な富以外に何かを求めようとしなかった。ギリシャは、富以外に求めるものがあった。富を目的に考えなかった。
・万人が熱狂している真っ最中で株や土地を売り切るのは容易ではない。しかし、投機家たる者は、群衆心理の行方を醒めた目で見定め、その反対をいく姿勢を心掛けたい。

・嫉妬心が評論家たちを狂わせた
・3〜8ヶ月のリードタイムをもって確実に株価が景気に先行する。
・世の評論家たちもそれ(不況)を読み取れなかったのはなぜか→嫉妬の目で見ていたからである。
・嫉妬はしばしば正義の仮面をかぶって現れる。「地獄への道は小さな正義の石で敷きつめられている。」

・株価は景気変動を事前に映し出す
・株価の定義は「予想収益を金利で割り引いた現在価値を示すもの」
・景気動向指数は、その山(株でいう天井)と谷(株でいう大底)とは実によく相関しており、上昇・下降のトレンドを示す指標としては適切なもの
(この指標は)日本経済新聞の月曜版に毎週公表されている。














posted by パセリ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする