2011年02月22日

ユニクロとGAPを安く買う方法








方法1:週末値引きで買う

方法2:オンラインストアで買う

とあり、まったくその通りである。



とくに週末値引きで買うのは正解で、ユニクロの出品傾向(自分調べ)は、季初に、いきなり

値引きすることが多い。例えば今の綿セーターなら、1月に大々的に値引きを行った。






その後、シーズンに突入するとあまり値引きしなくなる。そしてシーズンのピークが過ぎるこ

ろになると再び週末値引きを積極的に行うと言う傾向がある。このことから考えるとシーズン

初めの週末値引きで買うか、少し我慢してピークがやや終わりかけた頃に買うかが最も効率的

だと思う。




さらに付け加えるなら、ユニクロの商品は毎週火曜日に値下げされる。シーズンの残り物は毎

週火曜日に、どれかが順番に値下げされていく。

2990円のセーターが1990円に値下げされた場合、毎週火曜日に値段をチェックしてい

ると、何週間か後にはさらに値下げされているのを発見できる。これはリアル店舗もオンライ

ンストアも同じである。





ついでに、自分が愛用しているGAPで言うなら、水曜日か木曜日あたりに値下げされること

が多い。


GAPもユニクロ同様に順次商品価格が下がっていく。9800円のジャケットが最終的に

2900円くらいまで下がる。この2900円に下がったジャケットを1900円で買いたい

のなら、毎週水曜日か木曜日に値段をチェックしに行くと良い。


さらに言うなら、GAPは最後の1枚まで通常店の店頭で売り切るらしい。アウトレット店へ

移動することは稀だそうだ。



だから、残っている最後の1枚を根気強く待てば、さらに値下がりする可能性もある。



これまでGAPで定価品を買ったことがない。

マフラーはだいたい600〜900円まで値下がりしたときに買う。

2010年の12月に帽子を買ったが、これも900円に値下がりしていた。

テイラードジャケット類は、だいたい2900円に値下がりするまで待つことが多い。ジーン

ズも1900〜2900円で買っている。

セーター類も何枚か買ったがすべて1900〜2900円に値下がりするまで待ってから買っ

た。


ユニクロとGAPの共通点は、1つのアイテムをかなり大量に作り込むので、よほどの人気ア

イテムでない限りは、シーズンの中盤以降まで確実に残っていることである。中盤以降は確実

に値段が下がるので、それまでじっくりと待つのも手だ。









posted by パセリ at 05:45| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

70万円の就活講座 内容は「縄跳び」「綱引き」「カルタ」

 やはり就職55件が厳しい、厳しいと言い過ぎるのも考えものだ。言えば言うほど、学生は不

安になるし、そうした学生の弱みにつけ込んだ悪徳ビジネスが横行するようになるからだ。

そう危惧していたら、言わんこっちゃない。実際、全国で就活がらみのトラブルが続発してい

る。ジャーナリストの沢野竜一氏が報告する。


* * *


 行政処分を受ける業者も登場した。英会話教室などを運営するフォートレスジャパン社(本

社・東京都新宿区)は、強引な勧誘などが特定商取引法の違反行為と認定され昨年2月に6か月

の業務停止命令を受けた。



 同社の被害者となったのは関東地区の男子学生Cさんだ。就活中に同社の社員に街で声をかけ

られた。 断わったが「名前と連絡先だけでも」と粘られ、急いでいたためについ教えてしまっ

たという。


 数日後、電話で呼び出され、「就職活動を成功させるには、自分を変えなければいけない。

即戦力になるための人間力と英語力を身につければ必ず就職できる」と説き伏せられた。



 拘束時間は4時間半を超え、疲れ果てたCさんが「帰りたい」と訴えても「このままでは就職

できない。今ならまだ間に合う」と言われたという。根負けして70万円の契約をさせられた時

の社員の言葉がふるっている。




「自立した人間になるため、契約は親に内緒にしておけ」



 後日、“人間力をつける”講座内容を知ったCさんは仰天。列挙されていたのは「縄跳び」

「綱引き」「騎馬戦」「カルタ取り」などだった……。


posted by パセリ at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国 茉莉花革命失敗 4人しか集まらず? 上海で集結した学生3人と、賛同した中年1人を連行し終了

上海で大学生ら4人を当局連行 デモ呼びかけを封じ込め


上海市の中心部の繁華街で20日午後2時(日本時間同3時)すぎ、民主化を求めるデモの呼び

かけに応じて集まっていた男子大学生ら少なくとも4人が警察に連行された。中国では、中東で

政治改革を求める民衆のデモが相次いでいるのを受け、ネットなどを通じて20日午後2時から

全国各地で、「中国茉莉花(ジャスミン)革命」


と名付けた一斉デモが呼びかけられていた。

http://www.asahi.com/international/update/0220/TKY201102200222.html
posted by パセリ at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】中国崩壊へのカウントダウン開始

【北京共同】チュニジアの「ジャスミン革命」に倣い中国の主要都市で政治改革を求める集会の

開催呼び掛けが、中国のインターネットなどに書き込まれていることが19日、分かった。


 開催予定は20日午後で、一部は削除されたり検索できなくなったりしており、当局も警戒

を強めているとみられる。


 書き込みは共産党一党独裁体制の廃止や報道の自由、私有財産権の保障、司法の独立などを

スローガンとして、北京や上海など13都市で集会を開くよう呼び掛けている。


ソース   西日本新聞 2011年2月19日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/227603
posted by パセリ at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東証大引け、6日続伸 上海株高で安心感、リビア情勢は重荷

 21日の東京株式市場で日経平均株価は6日続伸した。終値は前週末比14円73銭(0.14%)高

い1万0857円53銭だった。6日続伸は 2009年11月30日〜12月7日以来。前週末に中国人民銀行

(中央銀行)が預金準備率を引き上げた。週明けの上海株式相場の動向に対する警戒感が強

かったものの、東京市場の大引けにかけ上海総合指数が小幅ながら上げ幅を拡大し、買い安心

感が広がった。




 リビアで当局と反体制派の衝突が深刻化するなど中東情勢の混迷が相場の重荷となった。加

えて、外国為替市場では円安・ドル高基調が一服したが、日経平均は小幅高で終えた。「悪材

料が重なった中では健闘したといえ、相場の地合いの強さを表した」(みずほインベスターズ

証券の石川照久エクイティ情報部部長)との指摘があった。ただ、21日の米国市場はプレジデ

ントデーのため休場。買い見送りムードも強く売買は盛り上がりに欠けた。



 東証株価指数(TOPIX)は反発した。


 東証1部の売買代金は概算で1兆4610億円、売買高は同20億8600万株だった。20億株を超え

るのは11営業日連続。東証1部の値上がり銘柄数は全体の46%にあたる768、値下がりは734、

横ばいは163だった。



 ソフトバンクとブリヂストンが昨年来高値を更新した。中東の混乱が原油価格の上昇につな

がるとの思惑から国際石開帝石など石油関連株も買われた。前場に安かったトヨタは上げに転

じた。日本紙、東急不、ニチレイ、ガイシも高い。半面、アルプスや日揮、日曹達、フジクラ

が売られた。商船三井や新日鉄、オリンパスも安い。



 東証2部株価指数は7日続伸した。オリコやリロHLD、岡野バが上げた一方、前場に高

かったAQインタは下げた。アライドHD、ソディックも売られた。





posted by パセリ at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする