2010年10月11日

トマト祭り、いつみても楽しそう!

よくこの時期になるとテレビを賑わすのが、「トマト祭り」トマティーナです。

これはいきなりトマトをぶつけることから始まるわけではなく、トマトで汚されたくないものをブルーシートで覆ったりすることから行なうそうです。・・・当然か

パロ・ハボン

午前9時頃、街中に石けんが塗りたくられて滑りやすくなった木の棒が立てられ、棒の先端には生ハムがくくりつけられており、大勢の人がその生ハムを取るために棒をよじ登ると。

しかし登ろうとする人に放水したり、さらに棒の長さも数mはあるためなかなか取れるものではなく、生ハムが取られるまでに数十分かかる。
パロ・ハボンが終わると恒例のトマト祭り「トマティーナ」が始まるそうです。

いやー、前には色々準備があるんですね。

藤城博 購入
posted by パセリ at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする